苦しい借金返済生活を脱出する方法とは?

誰でもそうですが、借金を返していく生活というのは苦しいものです。
そんな生活を脱出するためにはどうしたら良いのか?
選択肢は、シンプルで限られています。

 

 

借金生活を脱出する方法1.収入を上げる

収入を増やすことができれば、借金を繰り上げて返済できるので、一番理想的な方法です。
デメリットもありませんし、生活水準を変える必要がないので、継続しやすいでしょう。

 

とは言え、一番実現しにくい方法でもあります。
そんなに簡単に収入を増やせるなら、そもそも借金をする必要など無かったわけですから。。
ただ中には、副業などで収入を増やして、楽に借金返済ができた人もいるわけですから、頑張ってみるだけの価値はあるでしょう。

 

借金生活を脱出する方法2.支出を減らす

返済するためのお金を工面するのに、誰もが行うのが節約して支出を減らすことです。

 

特に女性は食費の節約に走りがちですが、実は金銭的なインパクトはあまりありません。
家賃、保険、通信費などの固定費を見直した方がより効果的です。

 

都市部で通勤に使用していないなら、自動車を手放すと大きな支出減少に繋がります。
ただ、節約生活も度を超すと、生活が窮屈になりすぎて苦しいので、結局は継続できないという恐れがありますので、バランスが大切です。

 

参考:借金返済のためには生活費を節約する必要性もある。

 

借金生活を脱出する方法3.借入残高を減らす

当サイトでも紹介している法的手続きで借金を整理する方法です。
債務整理は、手っ取り早く返済の苦しみから脱出できる裏技のような方法ですが、反面一度行ってしまうと5〜7年間は新たなローンが組めないというデメリットもあります。

 

参考:債務整理のデメリット|手続き別デメリット一覧

 

自己破産などでは、就業に関する制限などもありますので、該当する職種の方は注意が必要です。
ただ、どうにもならない状況、苦しい借金返済生活に追い込まれ時には、債務整理は有効な手段です。
ローン地獄のような毎日を過ごしているなら、人生をリセットするつもりで法律事務所に相談してみてると良いでしょう。

 

どんな方法で返していくにしても、まず現実を直視し、方針を決め、行動していくほかありません。
苦しいからといって、現実から目を背けていては、何も変わりません。

 

特に利息だけ払っていて、元金が減っていない状況が続いているようなら、待ったなしです。
今すぐ行動を起こしましょう。

 

借金返済問題は、消費者側に立ってちゃんと相談できる法律事務所を選ぶ事が大切です。
金融知識に詳しく、債務関係の解決方法を熟知した弁護士になら安心して任せられますよね!

 

借金返済