借金は結婚相手にばれる前に返済しないと駄目!

私には結婚を考えている彼がいます。

 

付き合い始めたときから私は本気でしたが、とうとう先日・・・
彼から、結婚を考えている…という話をもらいました!

 

本当に嬉しかったです。
正直、こんな私は結婚できないのでは…と思っていた時期もあったので。

 

でも私には、人に言えない秘密があります。
それは…

 

ちょっとした金額の借金があるんです。

 

 

私が借金女になった理由

ちょっとしたといっても、すぐにお給料で返せるくらいの金額だったら、悩みまないのですが、いつの間にか金額が膨らんでいて…
人生のほんの一時期なんですけれども、お買いものに凝った時期がありました。

 

折角だったらいいものが欲しい。
毎日頑張って仕事を頑張っているのだから、ご褒美に…
月末にはお給料も出る…

 

そんな小さな理由で借金を重ねてしまった時期があったんです。

 

クレジットカードや、ローンを組んだり、でもどうせなら、自分の納得できるものが欲しかったので、買い物をするときにはそれなりにいいものを買うことにしていました。

 

それが最終的に、こんな借金のループにはまってしまうなんて…
お給料は返済に消えますけど、生活費もあるので、そんなに順調に金額は減りません。

 

これじゃあ、結婚前に挙式のための貯金もできません。
借金といったら、人聞きだってあんまり良くはないですよね。
更に問題なのが金額です。

 

認めたくはないですけど、客観的にみて結構な金額の借金に違いないとは思います。

 

結婚を考えているんだ。と言ってくれた彼は、どう見てもローン等とは無縁の清廉潔白タイプ。
多分、ちょっとした買い物のために借金をするなんて考えたこともないんだろう、という感じです。

 

彼のお話を聞いた感じ、ご実家もちゃんとされていて、彼同様、きちんとしたお嫁さんを求めているに違いありません。

 

そんな彼や、彼のご実家に、万が一にも私に借金があることなんかが、ばれる事になったら…
絶対に絶対に、結婚なんてできません!

 

なんとしてでも、彼にばれる前にこの借金、清算したい…。

 

 

借金を誰に相談するか悩む

一瞬、実家の両親の顔が浮かびましたが、私の実家だって別に裕福ではありませんし、おいそれと相談できるような金額でもありません。
大体、普段からニコニコとしたやさしい両親ではありますが、その実、いい加減なことをするのは大嫌いで、怒るときは怒るし、怖い。

 

娘が借金を返せなくなったけど、結婚のために返済したいなどと相談したら…
老後の貯金を削ってでも返済してくれる一方で、なんで金なんか借りたんだー! と、こっぴどく叱られるのは目に見えています。

 

買い物をして、結婚前に借金をしておいてわがままなのはわかっていますが、実家の両親に、今さらいい年をして怒られるのもイヤです。
堅実な両親が貯めてきた貯金を、こんなことのために使ってもらうこともできない…と思っています。

 

でもまさか、結婚を考えてくれている彼に借金のことを相談するなんて…
婚約は破棄、そのうえ別れられてしまうかもしれないと思うと、とてもそんなことはできません。
いや、彼のタイプからして、私とは別れると言いだすか、そうでなくても私たちの関係は、婚約を白紙に戻されるほど、劇的に悪化してしまうでしょう…。

 

折角結婚が見えているのに、そんなのはイヤー!
それに、私、彼のことは本当に好きで一緒になりたいと思っているんです。

 

今さら借金を重ねることはまさかしていませんし、ちゃんとした女性だと思われたい。
結婚…したいんです…。

 

借金が原因で、彼に愛想をつかされてしまったら…
次の結婚のチャンスなんてそう簡単には見つからないでしょう。
いえ、見つからないに決まっています!

 

なんとか、親にも彼にもばれる事なく、この借金清算したい! そしたら堂々と結婚したい。

 

借金女が結婚できた方法

でも一体どうしたら…。
そんなとき、インターネットで、弁護士さんが借金の返済のために力を貸してくれるというのを、目にしました。

 

しかも、身内にも彼氏にも内緒で、完済できるかもしれない?それって本当!?
半分信じられないような気持でしたが、でも私には借金はあるけれど、法的な専門知識は無いし、結婚はしたいけれど、そのための方法がわからない。

 

ダメもとでも、専門家に相談してみたほうがいいかもしれない、そう思ったんです。

 

 

でも、相談するのにお金がかかるのかな。だったら、結婚前に資金も貯めたいし、もともと貯金もないに等しいのです。
無理かも…
不安に思いましたが、まず事前相談は無料でできる法律事務所を探して、最初の相談をしてみることにしました。

 

元々は、自分がしっかりしていなかったことで招いてしまった借金生活。
なんで借りたのか、ですとか、結婚なんて夢を見ちゃだめですとか、言われたらどうしよう…と不安もありましたが、そんなことは全くなくて、親身に話を聞いていただけました。

 

最初の相談のときに、どうしたら借金を解決できるのか? という詳しい説明がありました。
わかりやすく説明していただけた上に、正式に依頼をしても費用は分割後払いで大丈夫ということでした。

 

これは法律事務所さんによって色々とあるようですが、もともと借金をしている人へのサービスなので、こういった方式の所も増えているのだそうです。
そして、事務所の方から債権者に連絡をとってもらったり、自分ではできない色々なことをしていただきました。

 

その結果、なんと…
私の借金問題は、結婚前にみごと解決!

 

難しい法律は分かりませんが…
私の場合は借金をしている期間が長かった事もあって、法律事務所と債権者の話し合いの結果、大幅に残金を減らす事ができたのです。
残った残金は、ボーナスの一部で一括返済することになりました。

 

彼氏にも、借金のことは臭わせる事もなかったので、ばれる事なく結婚前に準備もすすめることができました。
今はめでたく結婚に向けて、順調に動いています。

 

専門家の力を借りることができなかったら、私はいまだに借金のことを悩みつづけ、彼氏との結婚もきっとお流れになっていた事でしょう。
本当に相談して良かったと思っています。

 

借金がある…でも結婚したい…。
そんなときは、一度相談してみると良いと思います。必ず道はあります!

 

借金問題に強い法律事務所

参考までにですが、私がお願いしたのは、「弁護士法人サンク総合法律事務所」さんという所です。

 

借金問題の相談は無料だし、経験豊富なのに費用が他の所よりも安いので、困っている人は凄く助かると思います。
とにかく早く解決したい!という人は直接連絡しちゃった方が早いと思います。

 

対応もとても親切なので、あまり心配しすぎる必要なかったですね。
電話番号:0120-281-743

 

 

とは言え、私もそうだったのですが、いきなり法律事務所に電話して相談するのって、凄く勇気が必要ですよね。
なので、インターネットで利用できる無料のシミュレーターで、自分の借金が解決可能かどうか確認しました。

 

 

このシミュレーターは、匿名・無料で利用できるので、気軽に利用できると思います。
24時間OK、土日祝日OKなので、仕事が終わった後に、スマホでちょこちょこっと確認できました。
シミュレーションの結果、借金が解決できそうな場合だけ、弁護士に相談すれば良いと思います。

 


>>無料シュミレーターに移動<<

 

 

最後に・・・このサイトを見ていただいて、結婚前に借金を解決して幸せになるきっかけになれば、私も嬉しいです。

 

頑張って下さいね!

体験談記事一覧

一般的には、借金があったら結婚できないイメージですよね。借金の額にもよるかもしれませんが、結婚相手の条件として、お金にしっかりしているということは必須条件だと思います。よく、結婚する男性を決める時には、借金、女(浮気)、酒癖に難が得る男はやめておけともいわれるようです。女性であっても、借金はないほうがいいに決まっています。昔は、自分で相手を選ぶというよりも、親や仲人が決めるということもよくあったよ...

よく聞き言葉ではあるけど、結婚をする前から借金があったけど、それでも夫婦になった場合はどうなるのでしょう?「金の切れ目が縁の切れ目」なのでしょうか?実は実体験として私はローンのある人と結婚をしました。周りの人にはなぜ?とよく問われました。けれども、大好きだったし結婚をきっかけに借金を作るような生活をやめてくれるのではないかという希望を持っていました。しかし、それは読みが甘すぎました。結婚をしたと言...

わたしは今30代の女性です。借金を初めてしたのは、20代前半の時です。大学生でキャッシングカードを利用してローンをしたのが始まりでした。その後親の会社の倒産で止むなく、奨学金と銀行の学費ローンを借りて、借入額が800万円超えになり、30代前半まで、2つのアルバイトをして働いて、ひたすら返済する日々でした。20代後半で男性とお付き合いを初めてから、それまで払っていなかった国民年金もさかのぼって払うよ...

私が好きになった人には借金がありました。過去に好きになった人も借入をしていたらしく、振られた反動でローンを組んでお買い物をしてもいいやとやけくそになったそうです。私もそんな経験がありましたが、親にバレてすぐにクーリングオフをしました。彼が借りているお金の総額は400万。返済のために株にも手を出し大損をしたそうです。借金の総額は知らず、それでも一緒に返していこうと決意しましたが、相手は結婚をすること...

借金がある人と結婚をした場合、どうなるのか興味がある人も多いと思います。お互いが、きちんと収入のある相手同士ならば、金銭についての深刻なトラブルも起こらないでしょう。しかし、貧困層、低所得層の人物同士の場合、お金を借りているせいで生活が破綻してしまう可能性が高いです。結婚は愛、と言っていられるのはせいぜい18歳までです。愛のみでは食べていく事ができず、食べていく事が出来ないという事は、飢餓に苦しみ...

私の友人(女性)の実体験の話です。その知人と私が知り合ったのは、私が客として行ったBARに店員として彼女が働いていたことがキッカケでした。仲良くなり身内話や身の上話もするようになり、その女性が付き合っている相手が店のお客さんだということを聞かされました。その男性と付き合うまでにも色々と紆余曲折があったとのことでしたが、お互いいい年齢でもあって、付き合いが長くなってくるとどうしても話題に出てくるのは...

私たちは、今まさに貧乏生活おくっています。ジミ婚が流行っているとはいえ、一世一代の大舞台だと思って、分不相応にもちょっとお高いホテルで結婚式をあげました。お色直しもきっちり二回入れて、ウェディングドレスはレンタルの中でも一番好きなものを選んだので金額もそこそこでした。旦那もわたしもすっかり舞い上がってしまって、ハネムーンもホテルのすすめるままのプランにのってゴージャスな感じのコースを満喫してきまし...

4年ほど前に付き合っていた女性と結婚していましたが、1年近くで離婚してしまいました。その理由は、収入に見合わない浪費癖によるカードでのローン地獄があったことと、借金をしていたことでした。まず、必要でない服や化粧品などをカードで支払いをしていたため毎月のローン返済が5万円近くありました。これからの子供の為の教育資金や、住宅購入資金を貯めておかないといけない時期なのにと思って、私は貯金をしていました。...

借金をしているが、その事実を隠したまま結婚をしたいと思っている、またはする予定であるという人もいるでしょう。そういう場合、借入金の存在を相手に打ち明けないことは何か問題があるのでしょうか?これは問題があるとすれば、信頼程度のものであって、客観的に問題があるとは言い難いです。借りているの額とかにもよりますけど、法律上は借金を隠して結婚をしても問題になるわけではありません。しかし、借入がある人とない人...

私個人の考えとしては、借入をしている人との結婚は絶対にしたくないし、借金をしたまま入籍しようとしている人は無責任だと感じざるを得ません。最初からマイナススタートだなんて真っ平です。ですが、よく考えてみれば、自動車や住宅ローンも借金ということになります。そのあたりどうなのかと考えてみました。ローンを払わないとどうにもならないというのであれば、無理をするべきではないと思います。例えば、余裕で払える見通...

数年前にネット上で友人だった人の話です。友人の旦那さんの手取りの月収が15万円以下で、賃料がそれなりに高い所に住んでいると言うことで、生活がかなり逼迫していたらしく、友人は通勤に2時間以上もかけて派遣の仕事に出ていたそうです。それも、どの都道府県にもありそうなお仕事だったので、どうしてそんなに遠くの派遣先を紹介されたのだろう、と言う疑問は付きまといましたが。どう考えても、通勤時間や交通費が無駄に思...

私は26歳でOLをしています。先日、結婚を考えていた彼氏の借金が発覚し、お別れをしたのでそのことについて書きます。彼氏とは付き合って1年、週末同棲のような形でお付き合いをしていました。結婚に向けて同棲を考えており、部屋を身に行っていたり、IKEAデートを楽しんだり、相手の実家に行ったりと順調なお付き合いをしていました。そんなる日、彼の郵便物をたまたま目にしてしまい、なんと200万の借金が発覚しまし...

テレビなんかで借金を抱えながらも、夫を優しく見守っている妻なんかを見ると、本当にすごいと思います。私も夫側の責任で借金を返していたのですが、本当に結婚生活は最悪でした。いつも夫のことを恨んでいたように思います。自分のせいではないのに、結婚相手が借金を背負っていたというだけで、どうしてこんなに最悪な思いをしないといけないのか、本当に離婚寸前まで何度もいきました。自分の人生で督促状なんて一生縁のないも...

私自身が借金経験をしたわけではありませんが、父親がギャンブルにひどいくらいはまっていた時がありまして、その時に500万円近い借入を作って、家のローンも返さなければいけないし、父の給料も安く、もともと貯金ができないくらいカツカツの生活で、私がバイト代で食費を工面していました。妹は大学生で何かとお金がかかっている時期です。私は高卒のフリーターで給料も10万円くらいしかなくて、借金の返済で毎月の家のロー...

結婚前に相手の男性に借金問題があるかどうか、調べておくというのは必要です。今は離婚などが増えているといわれており、シングルマザーの数も増えています。こうした離婚の原因の中に、借金問題というものが多く含まれているといわれています。旦那がお金を借りており、そしてそれが原因で離婚してしまう、という夫婦が増えているのです。当然ですが、夫と別れたシングルマザーは、お金がない、生活が苦しいという方が殆どです。...

結婚というと幸せの象徴のような、夢のある未来、楽しい生活というのを想像しますか?もちろん愛し合っている二人ならばそれはそのはずです。でも結婚というのは単純に愛情だけでなく相手の経済力目当てであったり世間体、自分の見栄を保つためだけにする人もいるのです。結婚って制度をフルに悪用しているんだ、あいつは!現在妻子と別居中の知人男性は、そう言っています。結婚をすごく後悔しています。もともと妻というのはお金...

結婚した夫は一人っ子なのですが、義母がどうしても子孫が欲しいというので、もう4年も不妊治療を続けています。そりゃ仏壇やお墓のお守りのことを考えると子孫が繁栄して続くのが一番いいとは思いますが、子は授かりものなのでなかなか難しいです。義母が孫を産めとうるさいのですが、口だけ出して資金援助は一切無しです。不妊治療は1回何十万もかかるので、我が家の貯金も底をついてしまい、消費者金融でお金を借りながら治療...

好きな彼氏ができて、将来のこと、結婚を具体的に話し合うようになって、実は借金をしている事が判明というのは、よくある話です。日本では消費者金融の利用経験のある人数は1500万人、5社以上から借りている人に絞っても100万人以上もの人数になります。この国の就労者人口は約6400万人ですから、いかに多く人が借金をしているか分かる数字です。ですので、お金を借りている人は特別な存在ではなく、単に知らないだけ...

この手の質問はとても多く、各種QAサイトを除いても、同様のものを複数見つける事ができます。一旦は返済しても、またすぐ借りるのを繰り返しす、いわゆる「借金男」を好きになってしまい、結婚するかどうかで悩んでいる女性は多くいます。消費者金融会社のデータを見ても、お金を借りているのは男性の比率が高く、借入理由の多くが遊興費です。生活費が理由である事が多い女性とは、あきらかに傾向が異なっています。借金そのも...