お金を借りているなら完済してから・・!

わたしは今30代の女性です。
借金を初めてしたのは、20代前半の時です。
大学生でキャッシングカードを利用してローンをしたのが始まりでした。

 

その後親の会社の倒産で止むなく、奨学金と銀行の学費ローンを借りて、借入額が800万円超えになり、30代前半まで、2つのアルバイトをして働いて、ひたすら返済する日々でした。

 

 

20代後半で男性とお付き合いを初めてから、それまで払っていなかった国民年金もさかのぼって払うようになりました。
毎月のお給料は借金返済と国民年金にほとんど消えていきました。

 

それでも心が折れずに頑張れたのは、彼氏の励ましのおかげです。
親の会社倒産に関する返済が終わり、途中からお金の援助をしてもらったからです。

 

援助をしてもらっている時も、お給料を貯めて奨学金の繰上げ返済をしていたので、当初の予定よりもかなり期間を短縮して借金800万円を完済することができました。
支払いが終わらないと結婚できない気がしていたので、一生懸命だったと思います。

 

借入を背負ったまま婚姻していたら、主人に大きな迷惑をかけていたと思います。
800万円を完済した年の暮れに、やっと彼氏と結婚できました。
つらい借金時代を支えてくれた主人には、本当に感謝しています。

 

借金を相手に隠して結婚、必ず後でばれるものですし、それが原因で離婚にまで発展するケースが後をたちません。
匿名・無料で利用できる診断シミュレーターで、解決可能かどうか調べてみることをおすすめします。

 

借金結婚