好きな人に借金があっても結婚できる?

借金がある人と結婚をした場合、どうなるのか興味がある人も多いと思います。
お互いが、きちんと収入のある相手同士ならば、金銭についての深刻なトラブルも起こらないでしょう。

 

しかし、貧困層、低所得層の人物同士の場合、お金を借りているせいで生活が破綻してしまう可能性が高いです。

 

 

結婚は愛、と言っていられるのはせいぜい18歳までです。
愛のみでは食べていく事ができず、食べていく事が出来ないという事は、飢餓に苦しみながらやがて命も尽きてしまうという事です。

 

結婚とは生活であり、生活に一番必要な物がお金です。
借金があるとどうしてもお金に困ってしまう生活となります。

 

借入が100万円程度であり毎月の返済金額が一万円程度の低金額であっても、借入残高が今でもあるという事は、たったの100万円も返済ができない、という事なのです。

 

100万円の貯金も持っていない、これは金銭感覚が狂っている、もしくは働いていない、働く気力が無い、湯水のようにお金を使う、堅実さがまるで無い、という証明にもなってしまいます。

 

借金がある人との結婚は、貴方の給料を相手の返済に注ぎ込むことにもなりかねません。
頑張って働いたお金が他人の返済金額に消えて行く、それでも一緒になれますか?

 

借金がある人との結婚生活を前向きに考える

現在の世の中は本当に厳しいです。
結婚してから配偶者が重い病気にかかってしまうとか、旦那さまが会社をクビになり、生活の為に借金してしまうことはありえます。

 

 

どうしようもない事情でお金を借りてしまったケースでは、結婚して家族になった相手も離婚ということは考えずに二人で力をあわせて借金を返していこうという話になるはずです。

 

具体的には、重い病気になった場合は親族に援助を求めるとか、旦那さまが時給のよいアルバイトの仕事を探すとか、奥さまがパートをかけもちするなどの対策を考えられます。

 

しかし、たとえば奥さまが洋服やバックを買うなどのぜいたくをしたいので、お金を借りたようであれば、離婚をすることで話がすすんでいくはずです。

 

そして、どうしても生活にお金が必要な時は、知名度が高いカード会社や自分が契約している保険会社などからお金を借りることが返済を考える上で大切になります。

 

もちろん、利率が高い会社を利用すると、お金を返済していくのが難しくなり、自己破産する可能性もでるために気をつけることが必要です。
結婚生活をおくる上で、借金があるよりは、無い方が良いに決まっています。

 

でも、どうしようない事情のときは、ふたりでお金を返していくうちに、夫婦の絆が深まるかもしれないと前向きに考えられるとよいですね。

 

借金のある人との結婚は絶対してはいけない

お金を借りると言っても、さまざまなものがあります。

 

 

苦学して大学に通うため奨学金を借りて、その借金返済をしている人。
ギャンブル好きでお金を借りている人。
旅行や車のためローン返済をしている人。

 

派手な暮らしで借入を作っている人など、さまざまな理由で負債を背負っている人はたくさんいます。

 

いずれの場合も借金を背負っているという点では共通ですが、家が貧しく借りざるを得なかった奨学金返済など不可抗力の借入を除いて、いずれの場合も自堕落な性格が招いた事態であると言えます。

 

そのような男は、結婚相手には絶対してはいけません。
なぜなら、そのような男は自らの欲望を達成するために借金するものなのです。

 

家庭よりも自分を優先するので、結婚により幸せな家庭を築くことなど到底できないからです。

 

いくら給料が高くとも、自らの欲望を達成するために、ギャンブルに狂い、はたまた自分勝手に旅行に行ったり、酒飲みに使ったり、高級腕時計や高級車を購入したりされたのでは、貯まるものも貯まらず、借金が増えていくばかりです。

 

やがては、家族も増えるのに、ミルク代もない、育児に協力もしないのでは、行き着く先は離婚しかありません。

 

借金のある人と結婚しても、何もいいことは待っていません。
どんなにイケメンでも、やさしくとも、幸せな家庭は築けません。
待っているのは不幸だけです。

 

結婚とは、新しい家庭を築き、子々孫々繁栄していくことです。
繁栄もしない婚姻生活などありえません。

 

借入があっても愛の力で乗り越えられるなど幻想に過ぎません。
借金のある人には絶対近づいてはいけません。
愛は地球を救っても、家庭を救ってはくれません。

 

どうしても結婚したいなら、その前に債務整理で借金を解決してもらいましょう!
解決可能かどうかは、診断シミュレーターで簡単に分かります。

 

参考:借金を結婚前に解決する無料のシミュレーター

 

借金のある結婚相手は配偶者を不幸にする

知り合いに借金がある人と結婚した女性がいます。
その女性も入籍してから、お金を借りている事を知らされたようで、最初は絶対に離婚する、だまされた、といつも言っていました。

 

 

借入を隠して結婚するなんて絶対に許せない行為だと思います。
その女性の旦那さんは、もともとお金にとてもルーズでクレジットカードなどの買い物でどんどん借金が増え、挙句の果てに結婚してから数か月で仕事を辞めてしまったのです。

 

私は絶対に離婚したほうがいいと何度も言ったのですが、結局ズルズルそのまま生活は続いているようです。

 

彼の結婚前にした借金を返すために彼女もクレジットカードを作り、そこから生活費を支払う、彼女の支払いも行き詰まり彼女自身も借入を背負うという悪循環になっていて、最近では友達同士の集まりにもなかなか顔を出せないような状態になっています。

 

私は彼女に色々相談してとても助けられたので、ランチをおごったりするくらいしか手助けはできませんが、なるべく定期的に彼女の話し相手になっています。

 

最近では旦那さんも定職について少しづつ返しているようですが、返し終わるまで子供も作れない、いつ完済できるかめどもつかないといつも不安そうです。
彼女をみていると結婚相手に借金があるってこんなに配偶者を不幸にしてしまうんだと怖くなります。

借金を相手に隠して結婚、必ず後でばれるものですし、それが原因で離婚にまで発展するケースが後をたちません。
とは言え、法律事務所に相談するのは凄く勇気が必要です。

まずは匿名・無料で利用できる診断シミュレーターで、解決可能かどうか調べてみることをおすすめします。

>>借金女が結婚できた方法は?<<