結婚後の生活は不妊治療のための借金返済生活

結婚した夫は一人っ子なのですが、義母がどうしても子孫が欲しいというので、もう4年も不妊治療を続けています。

 

そりゃ仏壇やお墓のお守りのことを考えると子孫が繁栄して続くのが一番いいとは思いますが、子は授かりものなのでなかなか難しいです。

 

 

義母が孫を産めとうるさいのですが、口だけ出して資金援助は一切無しです。
不妊治療は1回何十万もかかるので、我が家の貯金も底をついてしまい、消費者金融でお金を借りながら治療を続けています。

 

国からの助成金も6回分あったのですが、補助金ではとても治療費の支払いが追いつかず、補助金も使いきってしまいました。

 

一度は受精卵が着床して心拍確認までいったのですが、流れてしまいました。
色んな検査をしたのですが不妊の原因は見つからず、ストレスをとにかく減らすよう指示されています。

 

ストレスの原因は過干渉の義母と治療によって出来た借金なんですけどね。
借金は毎月頑張って返しているのですが、治療が始まるとまた借りてしまい、現在120万円を超えました。

 

妊娠できる年齢を考えるとギリギリの状態なのですが、半年ぐらい治療を休んで借金返済を優先させて残金を少しでも減らそうと考えています。

 

不妊治療中は卵子の成長を見ながらの治療になるので「次は○日に診察に来なさい」と直前まで通院日が確定せず、また移植後は安静にしなきゃいけない時期が出来たりして、私は仕事をすることも出来なかったので、この半年間にアルバイトをしようと思います。

 

早く借金をゼロにして貯金を増やしていきたいです。

借金を相手に隠して結婚、必ず後でばれるものですし、それが原因で離婚にまで発展するケースが後をたちません。
とは言え、法律事務所に相談するのは凄く勇気が必要です。

まずは匿名・無料で利用できる診断シミュレーターで、解決可能かどうか調べてみることをおすすめします。

>>借金女が結婚できた方法は?<<