MENU

借金地獄の末路!キャッシング借金返済による多重債務者の末路!

 

私は営業の仕事をしているのですが、これが毎月、毎日ノルマがあって本当に大変な仕事なんです。
正直、ストレスが溜まりまくりの地獄です。

 

そんなストレスを発散しようとして、自分でも気がつかない間に衝動買いをするようになってしまいました。

 

借金地獄の原因はブランド物の衝動買いです。
衝動買いをするのは、決まって高価がブランド物ばかりでした。

 

キャッシング借金地獄の末路!ブランド物で散財して多重債務者に!

ブランド物の財布やカバンを、クレジットカードで買うと実に気分がスカッとするのです。
そのうち、ブランド店が入っているデパートの中を歩いていると、まるでそこは自分の花道のように思えてくるくらいでした。

 

ブランド物を買う頻度はだんだんとエスカレートして、最初は月1だったのが週1ペースになりました。
しかも一回に買うブランド物は、十数万円から数十万円もするものばかりなので、自分の収入では追いつかないようになりました。

 

でも、相変わらず仕事のストレスは溜まっていく一方で、私は冷静な判断が出来なくなり、すぐに複数のキャッシングで借金するようになってしまったのです。

 

キャッシング借金地獄の末路!多重債務者になると毎日が返済!

利用したキャッシングは実に数社にもなり、借入金額は500万円台に達してしまったのです。
いわゆる多重債務者、借金地獄ですね。

 

借金地獄になって一番怖いのは、返済日がまるで毎日のようにやってくる事。
しかも、もはや自分でもどこのキャッシングにいくら借りているか把握が出来ない状態になってしまいます。

 

すると、いつまでにいくら返済しなければならないのか、分からない状態に陥るのです。
借金地獄になると、手持ち資金では到底返済など出来る訳がありません。

 

キャッシング借金地獄の末路!多重債務者は自転車操業のアリジゴク!

私は、すぐに返済のために新たにキャッシングで借り入れをするまでになりました。
本格的な借金地獄の末路、自転車操業の状態です。

 

そして間も無く、預貯金は全て底をつき毎月のキャッシングの返済もほぼ破綻をきたし、会社まで督促の連絡が来るようになってしまったのです。

 

こうなると毎日が生きた心地がしません。
会社や自宅でスマホの電話がなると、それは全てキャッシングの督促電話のように思えて来てしまったのです。

 

後になって知った事ですが、ストレスが原因で散財に走るのは、その時点でメンタル的な原因もあるようです。
そこに借金地獄になり、毎日返済に追われる状況になってしまうのですから、精神衛生上は完全に最悪な状態です。

 

キャッシング借金地獄になった多重債務者の末路は債務整理

 

私はこれ以上の返済は無理だと思いした。
借金地獄から脱出するため、債務整理を弁護士の先生にお願いしたのです。
債務整理の手続きは問題なく、弁護士先生に取り進めてもらいました。

 

その時、弁護士先生からこれは本業ではないので、あくまでも参考として聞いてほしいと言われました。
先生のアドバイスとしては、これからの問題として、私はストレスが溜まるような仕事はしない方がいいという事、それとメンタル的な治療を受けた方が良いという事だったのです。

 

私は先生のアドバイスに従い、会社に希望を出し、ストレスが溜まる営業の仕事から、社内事務中心の部署に異動させてもらいました。
そして産業医の紹介でメンタルの病院にも通うようになり、今でも治療を受けています。

 

このようにして、私はキャッシングの借金地獄から抜け出すべく、今でも頑張っています。
キャッシング借金地獄の末路は悲惨です。
一度入り込むと本当に大変です。

 

私と同じような環境にある人は、借金地獄にならないように十分に気をつけて下さいね。

 

キャッシング借金地獄の末路から脱出できるか無料シュミレーター診断!

 

とは言え、私もそうだったのですが、いきなり法律事務所に電話してキャッシングの返済ができない相談をするのって、凄く勇気が必要ですよね。

 

なので、インターネットで利用できる無料のシュミレーターで、自分の借金地獄が解決可能かどうか確認しました。

 

このシュミレーターは、匿名・無料で利用できるので、気軽に利用できると思います。

 

24時間OK、土日祝日OKで、仕事が終わった後に、スマホでちょこちょこっと確認できました。

 

シミュレーションの結果、キャッシング借金地獄から脱出できそうなら、弁護士に相談すれば良いと思います。

 

悩んでいてもキャッシングの借金地獄から脱出はできませんし、勇気を出せば穏やかな日々を取り戻せますよ。

 

>>無料シュミレーターに移動<<

最初はわずかだった借入金額が段々と膨らんでいき、最後には借金返済のためにキャッシングを繰り返すようになっていました。

そんな私が、借金地獄から抜け出す事が出来たのは、たった1通のメールがきっかけでした。

>>借金地獄から脱出した体験談<<