MENU

借金地獄から金持ちになる人、借金だらけから這い上がった人の特徴は?

 

金持ちと聞くと、資産家の家に生まれて何不自由なく暮らす優雅な人達のようなイメージがありますよね。
ところが、ちょっと調べてみると、昔は借金地獄だった人が少なくないのです。

 

なんだか、金持ちのイメージが変わりますよね?

 

それと同時に、ひょっとして自分も借金地獄から金持ちになれる可能性があるのかも?という気がしてきませんか?
なんだか希望が湧いてきますよね。

 

このページでは借金地獄から金持ちになる人について解説しています。
ぜひ参考にしてみてください。

 

借金地獄から金持ちに這い上がった芸能人

 

芸能人の中には、借金地獄から這い上がった人が少なくありません。
やっぱり、バイタリティが凄いのだと思います。
借金地獄から這い上がった芸能人として有名な事例を紹介します。

 

推定2800億円の借金地獄から這い上がった!千昌夫

不動産投資家として一世を風靡した千昌夫さんでしたが、1991年のバブル崩壊とともに、不動産市況は奈落の底へ。
経営していた不動産会社は倒産、個人保証していたため推定で2800億円もの借金地獄におちいりました。
その後、千昌夫さんは個人再生で1億5000万円まで借金を減額、地道に返済を続けて這いがったのです。

 

推定51億円の借金地獄から這い上がった!小林旭

小林旭さんは、ゴルフ場開発、不動産投資に失敗して、推定51億円もの借金地獄におちいりました。
普通なら自己破産するしかないような巨額の負債ですよね。
しかし小林旭さんは、「歌」で借金返済することを選択、1日10ステージ以上もこなして借金地獄から這いがったのです。

 

推定35億円の借金地獄から這い上がった!さだまさし

さだまさしは、ドキュメンタリー映画の制作が原因で、推定35億円もの借金地獄におちいりました。
債務整理は行わず、さだまさしさんはコンサートで返済することを決意。
1年間に100回以上ものコンサートをこなすこと30年間、借金地獄から這いがったのです。

 

推定35億円の借金地獄から這い上がった!矢沢永吉

オーストラリアのゴールドコーストに音楽学校やスタジオを作るための巨額の投資を行った矢沢永吉さんは、部下の詐欺・横領で推定35億円もの借金地獄におちいりました。
信頼していた人の裏切りにも、矢沢永吉さんはへこたれませんでした。
1年間に100本以上のライブ出演、CM・映画への出演などで、借金地獄から這いがったのです。

 

推定23億円の借金地獄から這い上がった!加山雄三

加山雄三は、父親の経営するホテルの倒産、建設したスキー場の経営不振などで、推定23億円もの借金地獄におちいりました。
しかし若大将は諦めません。
タレント業、パチンコ台のライセンス収入などで地道に返済、借金地獄から這いがったのです。

 

金持ちほど借金だらけ、借金地獄から成功してる?!

 

日本で一番の金持ちといえば、ソフトバンクの孫正義さん(推定純資産額2兆3000億円)です。
ところで、日本で一番借金の多い会社もソフトバンク(10兆円超、3年連続1位)だと知っていましたか?

 

ソフトバンクの借金=孫正義さんの借金ではありませんが、創業社長でもあり、資産の殆どがソフトバンク株ですので無関係というわけではありませんよね。

 

孫正義さんは、巨額借入で企業の買収・投資を繰り返して、日本一の金持ちになった人です。
一般人の借金地獄のイメージとはかなり離れていますが、事業に失敗したら本当の地獄であることは間違いありません。

 

金持ちは借金しないというのは嘘!

孫正義さんの例は極端ですが、金持ちになるには借金してでもリスクを取って、勝負しなければならない時もあります。
もちろん、負ければ地獄が待っています。

 

借金せずに金持ちになりたい?
それは、その通りですが、もともと金持ちの家に生まれでもしない限り、どこかでリスクを取るしかありません。

 

不動産や負債を除いた金額(純資産)が5億円以上で超富裕層、1億円以上で富裕層というのが日本での基準だそうです。

 

サラリーマンの生涯賃金は2.5億円。
1億、5億のような金額をためることなんて、よほどのエリートでもない限り不可能ですよね?

 

しかも稼げば稼ぐほど、税金も取られます。
所得税の最高税率は45%、住民税10%、更には健康保険、年金などの支払い義務もあります。

 

借金貧乏からお金持ちになる人の特徴は?

日本で貧乏人が金持ちになるには、事業で成功するか、投資で成功するかの二通りしかないと思います。
宝くじに当たるなどの奇跡が起きれば別かもしれませんが、それ以外では無理だと思います。

 

元手がないのに事業をするなら、借金するしかありません。
投資も、手持ち資金の範囲内ならともかく、金持ちになるために信用取引して失敗すれば借金地獄におちいります。

 

1代で金持ちになった人の特徴は、事業・投資に成功した人です。
相応のリスクを覚悟する必要はあります。

 

借金まみれの地獄から立ち直った人の逆転術!

事業を起こすというと凄く大変なイメージがありますが、最初は個人事業でも構わないと思います。
私も個人事業から始めました。
今は会社設立も少額からできるので、昔と比べてハードルは低いです。

 

インターネット・ビジネスであれば、大きな元手がなくても、小さく始めることも可能です。
今現在、すでに借金地獄の状態で、それでも金持ちになりたいなら、ネットビジネスなら逆転できる可能性があります。

 

とは言え、事業で成功するのは簡単ではありません。
1日12時間以上、1日の休みもない仕事生活を3年間続けるくらいの覚悟は必要かもしれません。
実際に、それくらい実践している人はいくらもでいます。

 

借金地獄で人生崩壊?そんなことありませんよ!

 

借金地獄でも金持ちになれる可能性はあります。
諦めたら人生はそこまで、諦めなければ逆転できるかもしれませんし、借金地獄で人生崩壊などと落ち込む必要もありません。

 

はっきり言って、借金で人生は崩壊なんかしませんよ!

 

暴力団から借りたらどうなるかは知りませんが、普通の金融会社からの借金なんて、究極は返さなくても殺されませんから!
自己破産したら全部チャラですよ?

 

収入が無いのは困りますが、食っていけるだけの金額さえ稼げるなら、後のことは大抵どうにかなりますからね。

 

もちろん、金持ちになりたいなどと思わず、安定第一でも全然問題ないと思いますが、その場合、借金しないように節約を心がけましょう。

 

金持ち人生でも、平凡人生でも、自分の人生は一度切り、人間は死ぬまでが人生なのですから、好きなようにやるのが一番ですね。

最初はわずかだった借入金額が段々と膨らんでいき、最後には借金返済のためにキャッシングを繰り返すようになっていました。

そんな私が、借金地獄から抜け出す事が出来たのは、たった1通のメールがきっかけでした。

>>借金地獄から脱出した体験談<<