MENU

競艇で借金地獄になった体験談集!抜け出す方法はある?!

 

私は現在20代後半の会社員で普段は配送関係の仕事をしています。
実は過去に借金地獄に苦しんでいた経験があります。

 

私が借金地獄に苦しむようになった原因については、一言で言えば競艇です。
競艇にハマってしまったせいで、借入を繰り返してしまったのです。

 

友人に誘われた競艇で借金地獄になった!

競艇を始めたきっかけは、知人に誘われたことだったのですが、何となく難しいイメージがあったので絶対に勝てないと思っていました。

 

ところがビギナーズラックのおかげか、ほぼ知識も無い状態だったのに予想が連続的中してしまったのです。
それが原因で、自分には競艇の才能があると勘違いしてしまいました。

 

しかし実際には競艇の知識もなく、適当に予想してたのが当たっただけなのです。
すぐに勝てなくなってしまい、負けを繰り返すようになりました。

 

競艇で借金地獄!大負けしても止められないボートレース依存症!

そこで冷静になれれば良かったのですが、競艇を始めた頃に何度も予想が的中していたのが忘れられません。
今は調子が悪いだけだから、長く続ければ競艇で取り戻せると思っていました。

 

ただ当時は、転職してから少し経ったくらいで、給料がそこまで高いわけではなかったので、すぐお金が足りなくなってしまい、どうにかしてお金を作るために消費者金融で借金を繰り返してしまいました。

 

最初は数万円程度だったので、競艇に1回勝てばすぐ返せると軽い気持ちで借りたのです。
その後も負けを繰り返してしまい、損ばかりする状態が続いていました。

 

競艇の借金返済のための節約生活は地獄

競艇で負けては借入するというのを繰り返していたら、どんどん積み上がっていき、最終的には100万円近くもの借金地獄になってしまいました。

 

当時の自分では、100万円近い借金などそう簡単には返済することはできません。
すぐに返済に困ってしまいました。

 

親や会社に借金地獄がバレるのが嫌で、どうにかして必死に返すようにしていました。
そのために食費などを削っていたので、とにかくストレスが溜まる日々でした。

 

それでも返済に困ることがあった時には、嘘をついて親からお金を借りたりもしていました。
その時は、申し訳なさと恥ずかしさで、とにかく借金地獄は辛かったです。

 

競艇の借金地獄から抜け出す方法は休みなく働く日々

最終的には親に正直に話して、力を借りながら週末などに単発のバイトを繰り返して、どうにか返済することができました。
しばらく、休み無しで毎日のように働く日々が続きました。

 

身から出た錆とは言え、競艇で借金地獄に苦しんでいた時は、本当に辛くて大変でした。
安易に借金に手を出したことには本気で後悔しています。

 

今はしっかりと返済することができています。
今後もその状態をキープして、二度と借金地獄に苦しむことが無いようにしたいです。

 

競艇の借金地獄から抜け出す方法おまとめローン!

 

私は以前、競艇にどっぷりハマってしまい、100万円の多重債務、借金地獄に陥りました。
会社の先輩にナイター競艇へ連れて行ってもらったのがきっかけです。

 

正直見るだけのつもりだったのですが、先輩の強い押しもあり舟券を購入。

 

ビギナーズラックというのは怖いもので、舟券はまさかの的中で1万円の払い戻し。
正直、この時は「こんな簡単にお金って稼げるんだな」と思いました。

 

競艇でギャンブル依存症になって借金地獄

ギャンブル自体、そんなにしない私にとっては、この予想的中が衝撃的でした。
なぜか自信満々に「これで食っていけるんじゃないか」と思っていました。

 

その後は、私から先輩を誘って競艇場に行ったり、予定が合わない日は、一人で休日を割いて競艇場へ行くようになりました。

 

競艇中毒で借金地獄

負けても「いつか取り戻せる」と思い舟券を購入。
いつのまにか、このスパイラルから抜け出せない状態となり、消費者金融からもお金を借りる借金地獄。
まさに競艇中毒状態です。

 

最近ではインターネット投票で競艇ギャンブルができるので、ゲーム感覚でお金をつぎ込んでいました。
気付いたら借金地獄で返済が追い付かない状態になっていました。

 

競艇の借金地獄から抜け出した方法はおまとめローン

この時点で「もう絶対に返済できない」と気付きました。
直ぐに消費者金融の「おまとめローン」を利用し、多重債務の一本化。
他のカードは解約し全て切り裂きました。

 

借金地獄からは抜け出せましたが、現在もおまとめローンは返済中で、競艇ギャンブルもやらないように耐えています。
たまにインターネットで投票してしまうのが、辛い状態です。

 

競艇の借金地獄から抜け出した体験談

 

私は競艇で借金地獄に陥りました。
もともとは競馬にハマっていました。

 

競馬の場合、馬の数が多いためなかなか当たらないものの、1回当てれば100円が何十万、何百万になるという、夢のあるどちらかといえば宝くじのような感覚で小額のおこずかいで楽しんでいました。

 

借金地獄になった原因は競艇

ある日、友人が競艇の方が面白いというので、競艇場についていきました。
競艇は船が6番までしかない上、比較的1番の舟が1着になりやすいという、初心者でも非常に当てやすい特徴があります。
私も初めて行った日だけでも、複数レース的中させることができました。

 

しかし競艇は当てやすい分、配当が少ないため、100円ずつ賭けていてもさほど儲かりません。
そこで1点あたり500円、あるいは1000円ずつ賭けるようになりました。

 

競艇は当てやすいので借金地獄になりやすいギャンブル

それでも競艇は当てやすいため、1日1回は的中し、その日の損を一気に取り返せるということもよくありました。

 

これに味をしめてくると、調子に乗って1点あたり2000円、3000円、5000円と賭け金額が増えていきます。
非常に当てやすいとされているレースでは、10000円の1点勝負をかけることもありました。

 

現金が無いときは、キャッシングで借金するようになり、「1回でも勝てばすぐに負けを取り返せる!それが競艇だ!」という間違った考えが頭を支配していました。

 

競艇で借金地獄になるスパイラル

結局、

 

  1. 大きくお金を賭けたレースではまったく的中しない
  2. 現金が無いので借金せざるをえない
  3. 負けを取り返すためまた競艇で勝負する
  4. 外れてまた借金する

 

という悪循環に陥り、気がつけば半年で50万円もの借金地獄になっていました。
この時点で、さすがにやばいと思い、そこからは堅実に返済することにしました。

 

利息も含めれば60万円以上の借金地獄になってしまったので、競艇では当たりやすいといっても、絶対に熱くなってはいけないな、と反省しました。

 

借金地獄になっても競艇依存症から抜け出せない体験談

 

私は現在450万円の借金地獄に苦しめられています。
私が借金を作ってしまった原因は、競艇です。

 

30歳も超えて彼女もおらず独り身の私。
唯一の趣味が競艇で、そこに熱中しすぎて借金地獄になってしまいました。

 

最初は、自分の月々の給料の範囲内で競艇を楽しんでいました。
ところが、徐々に歯止めが利かなくなり、クレジッドカードのキャッシングを利用してまで、競艇をするようになりました。
これが間違いでした。

 

競艇で借金地獄になったのはリボ払いが原因

それでもキャッシング利用分は、翌月返済ということを繰り返していましたが、徐々に金銭感覚がなくなってきて自分の手取り以上を利用するようになりました。
そうなると「リボ払い」を利用するしかなくなります。

 

ここが、借金地獄の入り口となります。
月々の支払額が一定の「リボ払い」ですので、一度利用すると次もリボにすればいいやと思ってしまいます。

 

競艇で450万もの借金地獄

そうしているうちに、借金はカードの利用可能額の上限まで達してしまします。
すると新しいカードを作って、同じことを繰り返します。

 

そんなことをしているうちにできたのが、競艇で450万円もの借金地獄になってしまいました。
現在は、毎月6万円を超える利息の支払いに追われて、生活もやっとの状況です。

 

借金地獄でも競艇を止められないギャンブル依存症

しかし悲しいかな、そんな中でも唯一の趣味である競艇はやめられず、徐々に徐々に借金が増えている日々です。

 

借金地獄を経験している私から言えることは、「リボ払い」だけは絶対にやめましょうということです。
これを使ってしまうと、私と同じ地獄への道を歩んでしまいますよ。

 

競艇の借金地獄から脱出できるか無料シュミレーターで診断!

 

競艇の借金地獄から脱出する一番確実な方法は、弁護士に相談して債務整理することです。

 

とは言え、私もそうだったのですが、いきなり法律事務所に電話して相談をするのは、凄く勇気が必要ですよね。

 

なので、インターネットで利用できる無料のシュミレーターで、自分の借金地獄が解決可能かどうか確認しました。

 

このシュミレーターは、匿名・無料で利用できるので、気軽に利用できると思います。

 

24時間OK、土日祝日OKで、仕事が終わった後に、スマホでちょこちょこっと確認できました。

 

シミュレーションの結果、借金地獄から脱出できそうなら、弁護士に相談すれば良いと思います。

 

悩んでいても競艇の借金地獄から脱出はできませんし、勇気を出せば穏やかな日々を取り戻せますよ。

 

>>無料シュミレーターに移動<<

最初はわずかだった借入金額が段々と膨らんでいき、最後には借金返済のためにキャッシングを繰り返すようになっていました。

そんな私が、借金地獄から抜け出す事が出来たのは、たった1通のメールがきっかけでした。

>>借金地獄から脱出した体験談<<