MENU

借金130万返済方法|利息だけ払って借入が減らない状態なら危険!

 

借金130万という金額は大金ですので、返済方法も大変です。
住宅ローンや自動車ローンのような利率の低い借入なら問題ありませんが、消費者金融やクレジット会社のカードローンで借りているなら、危険ラインが近づいています。

 

借金130万の返済方法は任意整理の一歩手前

一般的に、消費者金融・クレジットカードなどの借入が150万を超えると、任意整理を考える境界線と言われています。

 

借金130万は、その一歩手前ですから、自力完済するためには、何とかして踏ん張らないといけない危険ラインなのです。

 

とは言え、そんなに簡単な話ではありません。
借金130万といっても、1度に借りたのではなく、何度も繰り返して借りている間に、この金額になった筈です。

 

借金130万の返済方法がリボ払いなら注意が必要!

消費者金融やクレジットカードのキャッシングは、殆どの場合はリボ払い(残高スライドリボルビング方式)になっていると思います。

 

リボ払いを簡単に言うと、あらかじめ決められた限度額内で借入・支払を繰り返すことが前提になっている借金返済方法です。

 

とても便利な方式なのですが、その分、ついつい借りてしまって一向に借入が減らないのが、リボ払いの大きな問題なのです!

 

借金130万の返済方法がリボ払いじゃなかったらどうなる?

永遠に利息を払い続ける奴隷のような生活でも構わないなら別ですが、何とか自力完済したいなら、まずは現状を正確に把握しましょう。

 

借金130万は大金です。
返済方法がリボ払いじゃなかったら、毎月の支払いはどうなるか、シミュレーションしました。

 

あまりの負担の大きさに驚くと思いますよ。
このページでは、借金130万の返済方法について解説しています。
ぜひ参考にしてください。

 

借金130万の返済方法を期間別にシミュレーション!

借金130万を消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借りたとして、返済方法はどうなるのでしょうか?
以下の条件で、返済回数ごとに分けて、シミュレーションしてみました。

 

金額:130万円
利率:18%
回数:12回(1年)、24回(2年)、36回(3年)、48回(4年)、60回(5年)

 

現実には、1社から借金130万を借りている人は少なく、30〜50万を3〜4社くらいから借りているケースが多いと思います。
ここでは分かりやすくするため、1社からの借入としてシミュレーションしています。

 

借金130万を返済期間1年で返す方法のシミュレーション計算

借金130万の返済方法で12回払いした場合のシミュレーション結果です。

 

毎月の支払い額:119,183円×11回、119,191円×1回(最終回)
累計の支払い額:1,430,204円
累計の利息負担:130,204円

 

借金130万を1年で完済する計算ですが、毎月の支払い額が半端じゃないですね!
日本の平均年収は約430万、ボーナスを年間4ヶ月とするなら、手取り月収は22万ちょっとになりますので、普通の人に返せる金額ではありませんね。

 

借金130万を返済期間2年で返す方法のシミュレーション計算

借金130万の返済方法で24回払いした場合のシミュレーション結果です。

 

毎月の支払い額:64,901円×23回、64,898円×1回(最終回)
累計の支払い額:1,557,621円
累計の利息負担:257,621円

 

借金130万の返済方法を24回払いで計算、期間が2倍になったので、毎月の支払い金額も大きく減りました。
それでも約6万5千円を毎月払うことになります。
2年間の累計利息は25万オーバー、凄い負担ですよね。

 

借金130万を返済期間3年で返す方法のシミュレーション計算

借金130万の返済方法で36回払いした場合のシミュレーション結果です。

 

毎月の支払い額:46,998円×35回、46,978円×1回(最終回)
累計の支払い額:1,691,908円
累計の利息負担:391,908円

 

36回、3年払いで返す計算ですが、毎月の支払い額は約4万7千円。
リボ払いのように、一旦返して引き出すのではなく、返すだけを3年間続ける計算です。
どうですか?返せる金額ですか?

 

借金130万を返済期間4年で返す方法のシミュレーション計算

借金130万の返済方法で48回払いした場合のシミュレーション結果です。

 

毎月の支払い額:38,187円×47回、38,192円×1回(最終回)
累計の支払い額:1,832,981円
累計の利息負担:532,981円

 

借金130万の返済方法で48回・1年間で返す計算ですが、毎月の支払いが4万を下回りました。
4年間の累計利息は50万オーバー、金融業ってボロ儲けですね。

 

借金130万を返済期間5年で返す方法のシミュレーション計算

借金130万の返済方法で60回払いした場合のシミュレーション結果です。

 

毎月の支払い額:33,011円×59回、33,005円×1回(最終回)
累計の支払い額:1,980,654円
累計の利息負担:680,654円

 

60回・5年間の分割払いの計算ですが、毎月の支払いは約3万3千円と、何とかなりそうな金額になってきました。
長期間に渡って借入することになるので、その分、累計の利息は70万弱と凄い金額です。

 

借金130万返済方法は毎月いくらまでなら返せるかの余裕次第!

 

借金130万の返済方法は、いくらまでなら返せるか次第です。
1〜5年間払いでシミュレーションした結果を見て、余裕で返せると思ったなら、リボ払いで返した後に引きだすのを止めれば問題ありません。

 

毎月の支払い額を見て、返せないと思ったなら、利息だけ払って借入が減らない状態になっていますので、生活を変える必要があります。

 

借金130万返済のために節約する方法

借金130万であれば、まずは生活費を節約してましょう!
食費を削るのも良いですが、効果を考えると、固定費の見直しをおすすめします。
借金返済のための節約方法については、以下のページで詳しく解説しています。

 

参考:借金返済の方法は節約、ど貧乏生活体験談

 

借金130万返済のために副業する方法

節約しても、毎月の支払いができないなら、副業で収入アップしましょう!
とは言え、本業に影響のある方法では長続きしませんし、勤務先にバレない工夫も必要です。
借金返済のための副業については、以下のページで詳しく解説しています。

 

参考:借金返済のための副業!バイト・ダブルワーク・会社バレ防止のコツ!

 

借金130万の返済方法は任意整理を考える一歩手前!

 

借金130万は任意整理の一歩手前の金額だと言いましたが、特に収入が低い人の場合、自力完済が難しい危険ラインは超えているかもしれません。

 

シミュレーション結果を見て、無理!と思ったなら、任意整理を考えましょう。
任意整理することを推奨しているわけではありませんよ。

 

任意整理したら、ブラックリストに登録されて、クレジットカードを使えなくなるなどのデメリットもあるので、自力完済できるのが一番良いに決まってますから。

 

それでも、金融会社への借金返済に追われて、平穏な日常が失われてしまっているなら、他に方法がないのも事実なのです。

 

借金返済シミュレーションで130万の任意整理診断!

 

任意整理を検討するにしても、いきなり弁護士に相談するのは勇気が必要です。
そもそも、借金130万の返済方法として任意整理の覚悟を決めたとしても、本当に解決できるかどうか分かりませんよね。

 

そう人いうには、まず無料で利用できる「借金返済シミュレーター」をおすすめしています。
シミュレーターの結果、解決できそうなら任意整理すれば良いと思います。

 


>>無料シミュレーターに移動<<

賢い借金返済方法!借金がない生活に脱出できる!

クレジットカードやローンなどの借り入れで悩んでいませんか?支払いに行き詰って厳しい督促を受けたり、裁判所から通知が来たり・・そんな方に賢い借金返済方法を紹介しています。

借金返済方法|家族に知られずに解決する賢いコツ